Oラインの脱毛にかかる回数とその理由

MENU

Oライン脱毛の回数と知っておくべきポイントについて

Oライン

 

OラインはVIOの中でIラインに次いで回数が多く必要になるパーツです。

 

Oライン脱毛の回数の目安と、回数に影響を与えるポイントについてまとめました。

Oラインはツルツルにする人が多い=回数も多くなる

  クリニック エステサロン
薄くする、形を整える 5-8回 8-12回以上
ツルツル(無毛、パイパン)にする 8-10回以上 12-18回以上

 

Oラインは排泄時の汚れがついて不衛生になるほか、ここに毛があると気づかれるとかなり恥ずかしいということで、ツルツルに毛をなくす人が大半です。

 

OラインはIラインよりは脱毛の効果が出やすいので、脱毛回数はVラインとIラインの中間と考えておくと良いでしょう。

Oライン脱毛の回数が多くなる理由

黒ずみが多い

VIOラインの中でも最も黒ずみやすいのが肛門周辺であるOラインです。

 

黒ずみがあるとクリニック、サロンの脱毛のレーザー、光に対して痛みを感じやすくなり、肌への負担も出やすくなります。
痛み・肌への影響を抑えるためにパワーを抑えた照射なるので、その分回数を増やす必要があります。

 

黒ずみの大きな原因となるのが、やはり排泄に関すること。
特にトイレットペーパーによる摩擦は気をつけたいところです。

 

ウォシュレットを主にして拭く回数を減らす、ゴシゴシ拭かない、柔らかいペーパーを選ぶなど、おしりの穴への負担を軽くすることが黒ずみ軽減への方法です。

 

痛みを感じやすい

Iラインほどではありませんが、肛門周辺もVIOの中で痛みを感じやすいところです。
痛みを我慢できない人は、パワーを下げた照射(=回数が増える)にする必要があります。

 

毛が細く薄い

Iラインと同様、肛門周辺の毛は細く薄く、サロンやクリニックの脱毛効果がやや出にくいです。
効果が出にくいと、その分回数を重ねる必要があります。

 

ただしOラインの場合はIラインよりは効果が出やすい傾向にあります。

Oラインだけの脱毛におすすめのクリニック、サロン

Oラインだけを脱毛する方は少なく、VIO全体でのバランスを取るためにも、まずはVIO全体を脱毛できるプランを考えるのが良いでしょう。
>>>VIO脱毛おすすめのクリニックはこちら
>>>VIO脱毛おすすめのエステサロンはこちら

 

Oラインだけ脱毛する場合、Oラインの黒ずみが気になるなら、黒ずみあっても大丈夫なディオーネのハイパースキン脱毛がオススメです。

 

またOラインは効果が出にくいところなので、最初から脱毛し放題プランのあるお店にするのも手ですよ。

 

  おすすめプラン 内容
ディオーネ ビキニIライン 12回30,000円
ミュゼ Sパーツ 8回18,000円
銀座カラー スタンダードチョイス1カ所・脱毛し放題 脱毛し放題50,384円
アリシアクリニック Oライン脱毛 脱毛し放題52,800円

 

回数無制限コースについてさらに詳しく知りたい人はこちら。
>>>VIO脱毛の回数無制限コースまとめ

Iライン脱毛は回数多くしてツルツルが本当に良い?