ムダ毛処理のうっかり体験

MENU

ムダ毛処理のうっかり体験

サロンで永久脱毛して、今はムダ毛の悩みもなくなりましたが、それまでは悩みに悩みました。
まず、私はムダ毛を意識し始めたのは中学生の頃で、まわりとくらべて腕や足にいっぱい毛が
あるなあというのが始まりでした。
お小遣いも趣味のマンガ本のお金に消えてしまったので、姉のカミソリをこっそり拝借しながらムダ毛を処理していました。
始めの頃は、カミソリというのは怖いものという印象が強くって恐る恐る刃を当ててましたが、
全然痛いこともなく、ムダ毛もキレイになるので、ヤミツキになりました。
2日に1回は剃っていたような気がします。
今思えば、お肌のことを考えたら剃り過ぎてたかなあと反省ですが、当時はムダ毛がちょっとでも顔を出すのが嫌で仕方なかったんですよね・・・

 

とうとう後悔する日が来た

そんなある日、私はものすごく恥ずかしい体験をしました。
それは、うっかり体験です。
ワキのムダ毛は毎朝チェックするくらい用意周到だったんですが、いつものチェックを忘れてしまうという失態をしてしまったんです。
しかも、前日、中途半端に終わらせてしまっていたことを思い出しました。
そう!途中で面倒くさくなってしまって、右ワキしか剃っていなかったんです。
トイレでこっそり見てみたら、左ワキはポツポツと生えていました。
そういう日に限って、プール授業ときたもんだ!
結局、風邪気味ということで見学しました。
今は笑って話せますが、あの頃は落ち込みましたね。
もちろん、今は永久脱毛でツルツル肌を保てて、ムダ毛で悩んでいたあの頃が嘘みたいです。
回数を気にせずにVIO脱毛が出来るところにしておけば良かった。